祭の夜の夢

幼いときに両親を亡くした鶴見浩子は、近所に住む有馬家に引き取られた。そこで実の娘同様に育てられた。そして有馬家の長男、健一は彼女を姉として、憧れの女性として慕っていた。
社会人として家を出て初めての夏、浩子が帰省してきた。故郷の夏祭りを楽しみにしていたという浩子を伴い、健一は縁日に出かけることにした。金魚すくい、綿あめ、焼きそば…、次々と祭りの定番を楽しむ浩子。やがて花火の時間になり、浩子は見晴らしの良い神社の裏手へ健一を誘った。
だが、健一にはそこへ行きたくない理由があった。かつて健一は、そこで恐ろしい体験をしたのだ。そして彼はその場所で河童の姿を見たと信じていた。河童が怖い訳では無いが、何故かその場所には近づきたくないのだった。しかし、浩子に恐怖心を揶揄され、敢えて健一は神社の裏手にある池のほとりへ足を運んでしまうのだが…。

祭の夜の夢

祭の夜の夢②

祭の夜の夢③

祭の夜の夢④
スポンサーサイト
[PR]



励みになりますm(。._.)m FCブログランキング
無修正アニメもちろんすごいお宝動画もすべてはここでそろう29$と業界騒然の安さ!

大セール中 オナホール
セブンティーン、東京名器、ゲルトモ 今だけ業界最安価額!在庫僅か 18禁
yourfilehost | 【2009-05-18(Mon) 15:21:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 虹アニメyourfilehost万歳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*